« 奥多摩・三頭山(1)〜奥多摩湖から山頂直下まで(2011年11月3日) | トップページ | 三ツ峠山(1)〜表登山道から屏風岩まで(2011年12月10日) »

2011年11月 6日 (日)

奥多摩・三頭山(2)〜山頂そして紅葉のブナ道を下山(2011年11月3日)

(1)の続き。

太ももが痙攣しそうだったけど、山頂のある稜線が見えたので、なにも考えずに喜び勇んで直登。ジグザグに登るとか何もしないで。(^_^; 三頭山の三つある山頂のうち西峰(標高1531m)にとりついた。

20111103_16_sancho
三頭山の西峰が一番眺望がきく場所。富士山と奥多摩の山々が見渡せる絶景ポイントなのだ。ここで30分程度休憩をとる。
コッヘルでラーメン作ろうかと思ったけど、足もとに枯れ葉がたくさん落ちており、うっかり山火事でも起こしそうな予感がしたので、おにぎりのみにした。私が持っているストーブはエスビットの固形アルコールのやつなので、焚き火のような燃え方をするので少々注意が必要。液体アルコールストーブのやつも持ってるけどね。いずれも扱いが簡単なので私的には楽。しかし、いろいろと考えると、ガスカートリッジ形式にすべきなのだろうか。。。

山頂は多くの登山者でにぎわっていた。登山者というよりはハイキング客なのかな。軽装の人がやたら多い。ほとんどは都民の森から登って来た人達だろう。スニーカー、サンダルの人もいたよ。(^_^; 三頭山は「奥多摩の高尾山」のような感じなんでしょうね。
私のような完全装備の人はまったくもって少数派だ。

20111103_17_fujisan
山頂での楽しみは眺望を楽しむこと。
まずは西側で見える富士山!久しぶりに山頂から見える富士山に感動。富士山が見えるとなぜか疲れが吹っ飛びます。(^_^)

20111103_18_okutama1
そして、奥多摩の山々。左端の一番高い山が雲取山。横に七つ石山、芋ノ木ドッケ、天祖山、酉谷山とその他大勢。

20111103_19_okutama2_2
鷹巣山から続く石尾根が見える。いつかはここを下ってみたいんですよね。鷹巣山は行きたいんですよね。でも、今の時期だと下山中に確実に日が暮れるので実行はひかえている。

20111103_20_sancho2
山頂でゆっくりした後、下山へ。まずは、隣の三頭山・中央峰。眺望はまったくなし。そのまま素通り。

20111103_21_sancho3
そして、三頭山・東峰。ここの眺望は西峰ほどではないが、まあまあ。奥多摩東部の山々が見渡せる。

20111103_22_okutama3
東峰にある展望台からの眺望。左にピラミッドのような御前山と右に大岳山。そのまた隣は日の出山かなあ。。。

20111103_23_bunamichi
東峰をすぎると本格的な下山。「ブナ道」と名付けられた登山道を下る。ブナの森の中を通る静かな道らしい。
道はヌガサス尾根に比べれば険しくもないが、傾斜がややキツイ下りや、露岩があったり、崖のへりに道があったりする。
こんな道を靴底がツルツルのビジネスシューズと背広で苦労して降りているオッサンがいたが、さすがに辛いだろうな。
親子連れのハイキング客も多く見かけた。

20111103_24_buna
立派なブナの大木を発見。上を見上げると紅葉してる。

20111103_25_kouyou
この辺は標高1000m。紅葉が進んでますね。今月は真面目に紅葉を見てみたいところ。

20111103_26_touge
鞘口峠に到着。ここから御前山へ縦走する人もいるので驚く。

20111103_27_sinrinkan
峠から10分程度で森林館に到着。下山完了となる。売店でビールを一杯。。。と思ったが、バスの時間が迫っていたため、あきらめることにした。下山後または山頂でのビールは格別の美味さなのだが。。。
そういえば、ここ最近、ビールはスタジアムか山でしか飲んでいない。

20111103_28_bustei
武蔵五日市行きのバス停から見える紅葉の様子。
武蔵五日市までの乗車時間は1時間弱。結構な距離がある。数馬と温泉センターで温泉立寄のため下車した人が多かった。明日も休みであれば、私もそうしたかったが、早めに帰宅したかった。
帰りはホリデー快速・秋川号で東京駅まで一直線で楽なはずだったが、驚くことに満員だった。立川駅まで座れなかったのだ。武蔵五日市周辺には、秋川渓谷や日の出温泉もあるからね。景勝地だから乗降客が多いのだろう。

この日の登山は新調した登山靴のテストもあった。ちょっと履き慣れない所があり、傾斜はつらいものがったが、いつもは登山のたびに最低1回は転んでいた実績はこの日はゼロだった。グリップ力はさすがであった。(^_^)
それにしても、奥多摩三大急登はキツかった。。。次回の登山は軽いところにするかな。

20111103_29_baji
お約束の山バッチをゲット。

« 奥多摩・三頭山(1)〜奥多摩湖から山頂直下まで(2011年11月3日) | トップページ | 三ツ峠山(1)〜表登山道から屏風岩まで(2011年12月10日) »

登山」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です(*^^*)
富士山ってやっぱり良いですよね♪
山登り初めてはじめの方に登った三頭山、また富士山見に行きたくなりました(^^)

眺める富士山はまたいいですよね。
もう少し頂上が冠雪してくれると、さらにかっこいい富士山になってくれます。
久しぶりに箱根丸岳あたりか三つ峠山にでも行ってみようかと思っています。
ドアップの富士山を観たい!(^_^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 奥多摩・三頭山(1)〜奥多摩湖から山頂直下まで(2011年11月3日) | トップページ | 三ツ峠山(1)〜表登山道から屏風岩まで(2011年12月10日) »

フォト

TwitterView

無料ブログはココログ