« 南アルプス・仙丈ヶ岳(2)〜小仙丈ヶ岳と仙丈ヶ岳山頂(2012年10月7日・8日) | トップページ | 谷川岳山麓スノーハイク(2013年1月5日) »

2012年10月15日 (月)

南アルプス・仙丈ヶ岳(3)〜薮沢カールから紅葉の薮沢新道を下山(2012年10月7日・8日)

(2)の続きです。

20121015_01_yabusawalarl
仙丈ヶ岳山頂から薮沢カールの端につけられた登山道を下り、仙丈小屋に到着。ベンチでコーヒーを飲みながら薮沢カールを眺める。山小屋のアップの写真を撮り忘れたが、次回はここに宿泊したいもんだ。朝日を浴びる薮沢カールは素晴らしいかもしれない。

20121015_02_umanose1
10分ほど休憩して下山へ。馬の背に向かう。

20121015_03_umanose2_2
まずは、タケカンバのトンネルをくぐる。

20121015_04_umanose3
甲斐駒ケ岳のような白砂の道があったり。

20121015_05_umanose4
両脇にハイマツがあったりと快適な尾根道を歩く。天気が良くて爽快である。(^^)

20121015_06_bunki_2
丹渓新道と薮沢新道の分岐に到着。薮沢新道を下りるため、薮沢・北沢峠に向かう。

20121015_07_umanosehyute
馬の背ヒュッテに到着。5分ほど休憩。

20121015_08_bunki
五合目(小仙尾根)への分岐。薮沢の方角である大平山荘の矢印へ。

20121015_09_yabusawa1
薮沢新道。渓谷を流れる沢沿いの道。両脇の崖では紅葉が始まっている。

20121015_10_yabusawa2
前方には甲斐駒ケ岳という素晴らしい景色の中を下山する。目の保養です。(^^)

20121015_11_taki
薮沢新道は沢沿いのルートなので、渓流があったり、写真のような小さい滝があったりと。なかなか目を楽しませてくれる。

20121015_12_yabusawa3
途中で上を振り返ってぱちり。結構な急坂なんですよねー。下山後はひざに結構きました。(^^; 沢なので大石ごろごろで非常に歩きにくい。道を外さないようにペンキの◯と矢印に沿って進む。

20121015_13_bunki
樹林帯への分岐。ここら辺から樹林帯の中を進む。

20121015_14_gezan
樹林帯はうっそうとした森の中。つまんないです。

20121015_15_sansou_2
大平山荘に到着!ゴール! 時刻は12時5分。北沢峠13時発のバスに乗るまで、缶ビールを飲んでの休憩。山荘のおばちゃんとしばし会話。南アルプスまた来てねー!と言われる。次回は甲斐駒ケ岳の時に利用しますよ。(^^)

(行程)
1日目:甲府駅着(10:37)→(11:00)広河原行きバス→広河原(12:51)→(14:25)北沢峠行きバス→北沢峠(14:50)→大平山荘(15:00)
2日目:大平山荘(5:30)→北沢峠(5:40)→小仙丈尾根一合目(5:57)→三合目(6:30)→四合目(6:45)→五合目・大滝頭(7:08)→六合目・森林限界(7:30)→小仙丈ヶ岳(8:05)→仙丈ヶ岳山頂(9:15)→仙丈小屋(10:00)→丹渓新道分岐(10:25)→馬の背ヒュッテ(10:30)→薮沢渡渉地点(11:10)→大平山荘(12:05)

« 南アルプス・仙丈ヶ岳(2)〜小仙丈ヶ岳と仙丈ヶ岳山頂(2012年10月7日・8日) | トップページ | 谷川岳山麓スノーハイク(2013年1月5日) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 南アルプス・仙丈ヶ岳(2)〜小仙丈ヶ岳と仙丈ヶ岳山頂(2012年10月7日・8日) | トップページ | 谷川岳山麓スノーハイク(2013年1月5日) »

フォト

TwitterView

無料ブログはココログ