マスコットマニア

2010年4月27日 (火)

ソフトバンク「しゃべって歩くお父さん」レビュー

6時起床。
ここ半年ほど持続している習慣がある。通勤に利用している千代田線の表参道駅で下車して、会社がある渋谷駅付近まで歩いている。これがなかなか爽快なので続いている。適度な運動は脳の働きを活性化させるのに効果があると聞く、たぶん、私の場合もそうなのだろう。おかげで、出社して席について即、仕事に入れる。最近、気に入っている習慣なのだ。さらに、会社に着くまでに自分のやる気を上げようとできるだけアップテンポの曲を聴きながら歩いている。これで完璧。
ここ最近の音楽は、好きなアーティストの矢沢永吉のロック。これが最高。(^_^)

さて、エントリータイトルの件。

自称「マスコットマニア」である私にとって、ソフトバンクの「お父さん犬」に興味があるのは当り前のこと。実は、携帯をiPhoneに切り替えた理由の一つに、この「お父さん犬」を手に入れたいというマスコットマニア的な情熱が背景にある。例のCMはついつい見てしまう(笑)。
地元のソフトバンクショップでの申込の際に、「ホワイトプラン3ケ月無料」か「歩くお父さん」のどちらがいいかと聞かれた時は、私が一切迷わずに間髪入れず決断したことは詳しく書く必要はないだろう。余人にはいざ知らず、マスコットマニアの仲間にとっては、誰でもうなずく話である。

申し込んでから1ケ月ほどして届いた「しゃべって歩くお父さん犬」を以下レビューする。

20100426_1_hako
この状態で届きます。側面に送り状が貼られています。正直言って、非常に恥ずかしかった。ポストマンに「お子さん喜ぶでしょう」と言われた時は返す言葉がなかった。(^_^;

続きを読む "ソフトバンク「しゃべって歩くお父さん」レビュー" »

フォト

TwitterView

無料ブログはココログ